最新ニュース,エンタメ,芸能,時事ネタはもちろん無料の総合情報。サービス紹介、ファッション,政治,経済,社会,写真,動画,国内,海外,流行発信。時事ネタならおまかせあれ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配信 スポーツ報知
 “バツイチ”と呼ばないで-。自民党の野田聖子衆院議員(46)が離婚経験のある国会議員によるグループ設立を計画していることが28日、明らかになった。

 27日に続き、岐阜市内で行われた聖子氏の「新春の集い」。会場には前日の2倍以上、3300人もの支持者が詰めかけた。

7月の参院選に出馬予定で、日テレ系「おもいッきりテレビ」などでも活躍するフードセラピストの丸茂由紀子氏(46)が「野田先生が離婚されたというお話で、マルイチクラブに入ってくださいとお誘いを受けています」とあいさつ。

鶴保庸介参院議員(39)との事実婚を解消した野田氏は、苦笑するしかなかった。

 自身も「バツイチなんですよ」という丸茂氏は、「野田先生から“バツ”イチというのは言葉が悪いので“マル”イチクラブをつくる。当選したら入ってねと。4日くらい前に言われました」と明かした。

 事実婚解消が発覚してからも、この件については「プライベートのこと」として口を閉ざしていた聖子氏。

しかし、本人の中では、すでにふっきれているようだ。

 離婚経験のある国会議員は、ほかにもおり、実現すれば一大派閥となる可能性も。もちろん、岐阜1区で対立するライバル・佐藤ゆかり衆院議員(45)も入部資格があるのだが…。

 ◆ゆかり氏と対話遠い 「新春の集い」では、複数の出席者がゆかり氏を挑発した。ある市議は「私には娘がおりまして。東京5区に縁談がまとまればいいなあと思います」と、自民党内で浮上した、ゆかり氏の国替えを持ち出してあいさつ。

また、27日に野田派の市議が「会って話しても意味がない」と、ゆかり氏への怒りをぶちまけたが、野田氏はこの市議に「従っていきたい」と語り、2人の直接対話も遠のいた。

ゆかり氏側は27日付で、国替えなどについて「事実でもない、いい加減な報道」と、ホームページに反論を掲載した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://news23sogo.blog91.fc2.com/tb.php/24-ca06c991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
離婚を決断したいけど、経済的・金銭的に不安が・・・ これはたしかに稼げた!自動集客機を使いアフィリエイトで即日稼ぐ! 今が旬の寝る前即効アフィリを紹介してもいいですか?
2007/01/29(月) 18:54:02 | 【寝る前即効アフィリ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。