最新ニュース,エンタメ,芸能,時事ネタはもちろん無料の総合情報。サービス紹介、ファッション,政治,経済,社会,写真,動画,国内,海外,流行発信。時事ネタならおまかせあれ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配信 読売新聞
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)の顧問が社長を務めていた川崎市内の人材派遣会社が、無届けで労働者を派遣していた事件で、神奈川県警外事課は29日、この前社長と妻の現社長を、労働者派遣法違反(無届け、無許可営業)の疑いで逮捕した。

 前社長はエンジン工学の専門家で、ミサイルの推進装置に詳しいとされる。

北朝鮮がテポドン1号を発射した1998年8月前後と、テポドン2号を発射した昨年7月の直前に、北朝鮮への渡航を繰り返していたことから、県警は、ミサイル関連技術を北朝鮮側に流していた可能性もあるとみて追及する。

 逮捕されたのは、科協顧問で、人材派遣会社「大宝産業」前社長の徐錫洪(74)(東京都世田谷区岡本)、妻で現社長の朴鍾淳(72)(同)の両容疑者。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://news23sogo.blog91.fc2.com/tb.php/21-ae9b17af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。