最新ニュース,エンタメ,芸能,時事ネタはもちろん無料の総合情報。サービス紹介、ファッション,政治,経済,社会,写真,動画,国内,海外,流行発信。時事ネタならおまかせあれ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大阪市旭区の淀川で24日、同市東淀川区のとび職、江口時斗(ときと)さん(16)が金属ワイヤでバイクに結び付けられた遺体で見つかった事件で、府警旭署捜査本部は28日未明、いずれも16歳のとび職=同市鶴見区=と会社員=同市城東区=を死体遺棄容疑で逮捕した⇒newsranking

会社員は、江口さんの知人の女子中学生(14)と交際しており、江口さんとトラブルになっていた。

捜査本部は、会社員が知り合いのとび職を巻き込んで、河川敷で江口さんに暴行して殺害、遺体を川に捨てたとみて殺人容疑でも追及する。

 調べでは、2人は23日午後11時ごろ、携帯電話で江口さんを現場近くの路上に呼び出し、翌24日午前0~1時ごろ、江口さんの遺体を放置バイクに結び付け、川に遺棄した疑い。

 とび職は「会社員に『制裁を加えよう』と誘われた。会社員が木刀で江口さんを殴って殺した」と供述。

江口さんの携帯電話と凶器の木刀は奈良・大阪府県境の山中に捨て、携帯電話は供述通り発見された。2人は、女子中学生と仲間2人の計5人で待ち受けており、江口さんが到着すると仲間2人を残し、4人で河川敷に移動した。
newsranking

暴行するのを見ていた女子中学生は途中で怖くなって逃げ出した。捜査本部は、現場付近にいた少年2人からも事情を聴く。

 江口さんは、女子中学生を巡って交際相手の会社員とトラブルになっていると周囲に漏らしていた。女子中学生も捜査本部の調べに「自分と江口さんが付き合ったので事件が起きた」と話している。

江口さんと女子中学生は、携帯電話サイト上に江口さんが開設したホームページを通じて今月中旬に知り合い、メール交換をして仲良くなったという。

 江口さんは23日夜、友人宅にいたが、午後6時ごろから何度も携帯電話で話をし、「呼ばれた」と言い残して友人宅を出た。遺体で発見されたのは、翌24日午前10時25分ごろだった

newsranking
スポンサーサイト
週刊誌報道などが取り上げられた県議会一般質問で、メモを読み上げる場面が目立った東国原英夫知事=宮崎県議会で26日午後1時半

 宮崎県議会で26日あった一般質問で、東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事が現在暮らしている賃貸マンションに「連夜2人の女性が泊まった」と一部週刊誌が報じたことが追及された。

知事は「支援者、友人知人、いろいろな人が出入りしている」となどと答えてかわしたが、その後報道陣に事実関係を認めた。また、知事は議会で、知事公舎には居住しない意向を表明した。

 女性問題は、社民党の満行潤一県議の質問に答えた。週刊誌によると、日本テレビの女性社員ら2人が泊ったという。

知事は「そういう(記事の)スペースがあるなら、宮崎のPRをもっとしてほしい」とかわした。満行県議は「宮崎の品格が問われる記事が出ないように努力していただきたい」とクギを刺した。

 知事は議会後、報道陣に「2人とも知り合い。入っていたのは事実のようです」と宿泊を認め「『不適切ではないか』と言われれば視点の違いとしか言えない」と述べた⇒newsranking

 日本テレビは「東国原知事の動向を伝えるため担当記者が熱心に取材をしたが、軽率のそしりを免れない部分もあった」とコメントした。

 一方、入居するかどうかを検討していた知事公舎について、知事は「住まない方向で考えていきたい」と答弁。本会議後、報道陣に「少しでも無駄なコストをカットしなければならない。知事が公舎や公用車にふんぞり返っている時代じゃない」。

そして、すでにマンションを購入したことを明かし「県庁に近いので、警備も要らないと思う。緊急の場合も走って来られるんじゃないかな」と述べた。今年度中に決める。

 知事公舎は03年7月に約5億円をかけて完成した。私邸と公邸合わせて計約620平方メートル。維持管理費は年間1000万円に上る⇒newsranking
姉、麻耶の事故の詳細を語る小林麻央

 タレントでニュースキャスターの小林麻央が2月27日(火)、都内で行われた『自賠責保険』のキャンペーンキャラクター発表会に登場した。

 初めて“保育士”の姿でPRを務める彼女は「相手役の子供に“よく知ってるね!”と呼びかけながら楽しく撮影できました。昨年、普通免許を取得したのですが一緒にドライブする相手も時間もなくて…」とコメント。「もし事故に遭っても、誠意ある対応を!」とPRした⇒newsranking

 また、先週21日に交通事故に遭い入院したTBSアナウンサーで実姉の小林麻耶について「(事故発生が)午前中で、自宅で一報を聞きました。その夜、治療で首をグルグル巻きにされ相当痛がっていました」とその時の様子を語った。

 途中、主催者側からは「TBSの広報に問い合わせてください!」という声も飛んだが、自身も合間をぬって病院へ見舞いに行ったことを明かした上で「ご心配をおかけし、すみませんでした」と一礼。関係者やファンに謝罪した。
newsranking
 2月23日、南アフリカのケープタウンで開催されたデザイン博覧会で、コンドーム装着器に「最も美しいオブジェクト」賞(2007年 ロイター/Mike Hutchings)

 [ケープタウン 23日 ロイター] 南アフリカのケープタウンで開催されたデザイン博覧会で、コンドームの装着を容易にした器具に「最も美しいオブジェクト」賞が与えられた。

 同賞にはこのほか、超近代的なプレハブ住宅など14作品が候補に挙がっていた⇒newsranking

 受賞作品の考案者Roelf Mulder氏は、同器具を使うことで3秒以内にコンドームを装着できるようになるとしている。

 また、デザインに6年を費やしたという同器具により、人口の10%以上がHIVウィルスに感染している南アフリカなどで性感染症予防に貢献できると話している
newsranking
 22日、石原真理子が監督、脚本を務める映画『ふぞろいな秘密』のキャスティング発表記者会見が行われ、後藤理沙と堀澤かずみが、ヒロイン“石原マリコ”役でダブル主演することが分かった⇒newsranking

同作は、昨年末、突然発売され、芸能界に激震が走った石原真理子の自叙伝を、著者である石原自身が映画化する前代未聞のプロジェクトだ。

 この日、もっとも注目を浴びたのは、公開オーディションを経て、10代の石原を演じることになった新人女優、堀澤かずみ⇒newsranking

まっすぐに伸びた黒髪、純粋であどけない表情は、隣に座る石原真理子にそっくり! 石原には失礼かもしれないが、まるで親子のような雰囲気に、集まった記者たちからもナイスキャスティングの声が上がった。

一方、20代の石原役に抜擢された後藤理沙は、一時、タレント業を引退していたとはいえ、堂々たる存在感。原作同様、激しい濡れ場シーンに挑戦するとあって、後藤にとっては新たなステップになりそうだ。

 「見た目よりも、リアルな感情を表現できる人を選んだ」とキャスティングの理由を説明する石原。

昨年から報じられている騒動については「過去の出来事は、本を出したことで客観視できるようになった」と語り、今は自ら絵コンテを書くなど、初の映画監督業に没頭している様子だった。

安達祐実の母で、昨年、ヘアヌード写真集を発表した安達有里が、演技未経験ながら、石原のマネージャー役に抜擢されるなど、話題先行な一面もある『ふぞろいな秘密』。

13人の男性有名人との関係が赤裸々に記された原作に対して、映画版は、河合龍之介演じる“山置洋二”との純愛にスポットをあてた内容になる予定だ。昨年に引き続き、今後も石原から目が離せない。

『ふぞろいな秘密』は初夏より銀座シネパトスほかにて公開。
『ふぞろいな秘密』オフィシャルサイトhttp://www.huzoroinahimitsu.com/
newsranking
 23日午後0時45分ごろ、茨城県神栖市平泉のスーパー「セイミヤ神栖店」駐車場で、女性が腹から血を流し倒れているのを買い物客が発見、同店副店長の男性(34)が110番通報した。

女性は同市鰐川、中古車販売会社役員、鎌形(かまがた)紀子さん(50)と判明、病院に運ばれたが間もなく死亡した。県警捜査1課は殺人事件と断定、鹿嶋署に捜査本部を設置。鎌形さんは買い物に来たところを何者かに刺されたとみられるが、白昼、しかもスーパーという不特定多数の人々が行き交う場所で起きた事件に、近隣住民は恐怖に包まれた。⇒newsranking

 調べでは、鎌形さんは駐車場の地面にあおむけに倒れており、腹や胸に刃物で刺されたような傷が数カ所あった。両腕には刃物で切られたらしい傷もあった。身を守ろうとしてできた防御創とみられる。凶器らしきものは見つかっていない。⇒newsranking

 鎌形さんは乗ってきた車の運転席近くの地面に倒れ、履いていた靴は車内に置かれていた。携帯電話や財布、バッグなど所持品は見つかっていない。車のエンジンはかかったままで、鎌形さんが倒れていた周辺や車内に血痕が残っていた。

 鎌形さんは同日午前11時ごろ、中古車販売会社社長の夫(53)に「昼食用の買い物に行く」と話して自宅の会社を出たという。車の後部座席には、他店で購入した日用品が入った買い物袋が置かれていた。⇒newsranking

 買い物客の知らせで現場に駆けつけたスーパーの副店長によると、「(鎌形さんに)声をかけたが応答はなかった。セーターがめくれて顔にかかった状態で腹部から血を流していた。車は運転席側のドアに血が付き、エンジンがかかったまま、ドアは閉まった状態だった」という。

 スーパーの隣に住む主婦(38)は「すぐ隣の自宅にいたけれど悲鳴も何も聞こえなかった。フェンスの向こう側でこんな事件があったなんて怖い」と青ざめていた。⇒newsranking

 現場は国道124号から東に約400メートル入った新興住宅地。鎌形さんは現場から北西約2キロの一戸建てに夫と長男(29)、二女(22)とともに住んでいた。

 鎌形さんの自宅近くに住む60代の主婦は、「鎌形さんは1年くらい前に越してきた。毎朝7時か8時ごろに家を出て自宅近くの中古車販売会社に出勤していた。経理などを担当していたらしい。朝会えば気安く声をかけてきて、とても気さくな人だったのに…」と話していた。

本日の最新→ニュースranking

首都高で側壁を破り、宙づりとなった大型トレーラー(午前9時すぎ、読売ヘリから)

 22日午前5時55分ごろ、東京都港区元赤坂2の首都高速4号線下り車線で、24トントレーラーが横転し、側壁のフェンスを突き破って橋脚の上に宙づりの状態になった。

 この事故で、運転手の男性(32)が約10メートル下の道路に転落、全身を強く打って間もなく死亡した。警視庁高速隊によると、現場は急な右カーブの下り坂で、トレーラーが、カーブを曲がりきれなかったとみられる。

 トレーラーは、事務机などをコンテナに積み、昭島市内の運送会社に向かう途中で、橋脚の約20メートル手前から側壁の上に設置されたフェンスを倒しながら滑走し、橋脚部分に引っ掛かるようにして止まったという。

本日の最新→ニュースranking
 信販大手「ジャックス」(東京都渋谷区)のクレジットカードの個人情報約15万人分が、ダイレクトメール(DM)の作成を依頼した「大日本印刷」(新宿区)の業務委託先の社員によって持ち出されたうえ、うち約3800人分が詐欺グループに売却され、インターネット詐欺に悪用されていたことがわかった。

 外部流出した個人情報により、詐欺の実害が出るケースは極めて異例。警視庁捜査3課は、この業務委託先の社員を詐欺ほう助容疑で逮捕し、これ以外の顧客情報も大日本印刷から持ち出していた可能性が高いとみて追及している。

逮捕されたのは、大日本印刷からDM発送用のコンピュータープログラムの作成を請け負っていた練馬区内のシステム開発会社社員、横山博文容疑者(45)。

本日の最新→ニュースranking
 ゴージャスタレント「叶姉妹」の長女、叶恭子さんの高級マンションから3億円相当の10カラットダイヤモンド指輪を含む5億円相当の財産が消えた騒動で、実妹でマネジャーを務める二女の晴栄さんが17日、警視庁赤坂署に出頭し、事情を聴かれていたことが20日、分かった。

 晴栄さんは、今年に入って音信不通状態になっていたため、恭子さんは、今月上旬、同署へ「晴栄さんが失踪した」と相談。その後、同署に被害届を提出し、14日に受理されていた。

晴栄さんは17日に弁護士に付き添われ出頭。同署では慎重に事情を聴いている。

 関係者によると、恭子さんは、晴栄さんの出頭を報道を通じて知ったといい、「何で自分に連絡をしてこないのかわからない」と困惑しているという。

 配偶者または直系血族間の窃盗の場合、特例として、告訴しない限り、犯罪は成立しない。これまで、恭子さんは周囲に、「晴栄さんが何者かに力ずくで連れ去られたのではないか」などと“男の影”を心配しており、事件になることを必ずしも望んでいないため、「捜査の状況によっては被害届を取り下げる可能性もある」(関係者)という。

 恭子さんは、美香さんとともに、あす21日、都内で著書「Love&Sex」の出版記念会見を行うが、その席での発言が注目される。

本日の最新→ニュースranking
 大阪府吹田市で18日未明、「あずみ野観光バス」(長野県松川村)のバスが支柱に衝突して27人が死傷した事故で、小池勇輝運転手(21)が、府警の調べに対し、「事故の前の日も大阪から長野までバスを運転していた」と供述していることが分かった。

下総建司社長(39)は18日夜、報道陣に対し、事故の前日と前々日は休暇を取らせたと説明。小池運転手の供述と食い違いを見せており、府警は今後、下総社長から詳しい事情を聴く方針。

 また、事故を起こしたバスには、途中まで下総社長の妻の同社専務(44)が交代要員として乗車していたが、居眠り運転をするほどの疲労具合から、府警は小池運転手が長野~大阪間を1人で運転していた可能性が高いと判断。

小池運転手の連続運転を確認するため、各高速道路の料金所などに設置されているカメラの映像などを入手し、各地点でバスの運転席に写っている人物について特定を進める。

 調べでは、小池運転手は16日夜、スキーバスを運転して大阪を出発し、17日早朝に長野県白馬村に到着。休憩を挟んで同日午後6時ごろ、再び白馬村を出た。

周辺のスキー場7カ所に立ち寄ったあと、長野自動車道の梓川サービスエリア、名神高速道路の養老サービスエリア、草津パーキングエリアの3カ所で休息したが、専務は草津で別の同社のバスに乗り移り、その後、事故車には小池運転手1人しか運転手がいなかった。

本日の最新→ニュースranking
 家庭裁判所の「補導委託制度」で預かった少女にわいせつ行為をしたとして、千葉県大網白里町柳橋、しんきゅう師、高野友次容疑者(63)が児童福祉法違反容疑で警視庁大崎署に逮捕されていたことが分かった。

 調べでは、高野容疑者は昨年12月28日、自分が経営する埼玉県蕨市のしんきゅう院近くのアパート一室で、東京家裁の同制度で預かっていた女子高校生(17)にわいせつな行為をした疑い。高校生はしんきゅう院に住み込みで働いていた。

 「補導委託制度」は、非行行為のあった少年少女に対し最終処分を決める前に一時的に民間に預ける制度。高野容疑者は86年ごろ東京家裁から委託先として登録を受けた。

これまでに8人の少女を預かっていたが、「他の少女にわいせつ行為はしていない」と供述しているという。

本日の最新→ニュースranking
 中学生ファイターHIROYA(河部弘也=15)の冒険が始まる。2月5日、K-1 MAXの有明コロシアム大会で、衝撃のTKOデビューしたHIROYAは、3月9日の母校愛川中原中の卒業式を前にトレーニングの毎日を送っている。

一躍格闘界のホープとして注目されたが父儀信さん(41=自営業)は手綱を緩めない。親元を離れるタイ修業中も「小遣いがほしければ、ファイトマネーで稼げ」と、独立独歩の子育て論を貫く。

 衝撃デビューは忘れ、HIROYAの視線はタイに向けられていた。4月上旬にも出発する。現地では問答無用のムエタイ修行が待つ。家族を養う夢を背負い地方から出てくるハングリーな少年たちと戦いながら、自分を磨くのだ。

 そのHIROYAに儀信さんは、容赦ない言葉を送った。「小遣いは与えない。ほしければファイトマネーを勝ち取れ。自分の力で稼げ」。HIROYAの顔に動揺の影はチラリともよぎらない。「多分、勝てば500バーツくらいだと思います。勝ってファイトマネーをもらえるように頑張ります」。ニコニコと屈託のない笑顔のままだ。

 現在のレートで1バーツは約3円。500バーツは約1500円。そこからジムにいくらか渡り、手元に残る額はごくわずか。それでも「向こうでは100円あれば屋台で腹いっぱい食べることができます」。厳しい環境はかえってHIROYAの闘争心をかきたてる。

 ジムのほかにも富裕層の子供が通うインターナショナルスクールに通う予定だ。儀信さんはその狙いを説明する。「学校で裕福な子供と学び、ジムは貧しい子と練習。両極端を知るでしょう。それが大切です。両方を知ってこいつが何を感じ、どう考えるか。それが財産になる」。15歳の目にタイの現実がどう映るか? グローブを置いたあとの人生も考えた環境整備だ。

 HIROYAも飛び込んでいく世界の実態はうすうす分かっている。「日本では経験できないことです。中学の友達と遊んでいる時はとても楽しいです。でも、それはそれで、その一方でいろんな経験をしたいです」。

 松坂はメジャーへ、伊藤翔は欧州へ、海外へ挑戦の場を求めていく。ムエタイの本場で15歳から18歳の多感な時期を過ごす。ファイターとして人として、貴重な時間になることだけは確かだ。

儀信さんの「人に優しくできる、本物の強い人間になれ」の言葉を胸に旅立ちの春、タイへ渡る。

本日の最新→ニュースranking
 宮崎県の東国原英夫知事(49)が15日、宮崎県議会に初めて登壇。“オール野党”ともいえる議会での所信表明演説を「50点」と振り返った。

選挙戦中と変わらず、時おり宮崎弁を交えてのデビュー戦は、最後の最後に傍聴席からヤジが飛ぶ不測の事態に。晴れ舞台で水を差される形になった。地元テレビ局が「開局以来初」という約1時間の生中継特別番組を放送したほか、CS放送のNNN24でも中継。早朝から傍聴席を求め、県民が殺到するなど、異常な注目度の中、所信表明した。 写真はコチラ

 所信表明が終了した直後に不測の事態が起こった。東国原知事の熱の入った演説に刺激されたのか、白髪の男性が突如として立ち上がり、傍聴席の前へ進み出た。「県の財政赤字はどうなってんだ?」警備員に制止されてもそれをふりほどき大声でわめいた。知事はぼう然とそれを見つめ、場内は騒然となった。

 それまでは抑揚の効いた演説を押し通した。「皆さん、おはようございます」緊張した面持ちで第一声を発すると「原稿を読んだりしない主義ですが、本日は本会議ということで一言一句が記録される。誤りや失言があってはならない。あいさつが非常に長いため、あらかじめ用意した文を読ませてもらいます」と断り、その後は一気にハッスルした。

 「宮崎をどげんかせんといかん」「何とかせんといかん」「宮崎は生まれ変わらんといかん」鳥インフルエンザ対策、入札制度改革、財政改革…。約30分間にわたり、思いを表明。禁止されてはいるが、傍聴席からの拍手ももらい、順調に進んだかに思えた。だが、最後に思わぬヤジで水を差され、東国原知事は「赤字がどうこう言っていたのは聞こえました」と沈んだ声で答え、「まだこれからという意味で50点です」と振り返った。

 異常な注目度だった。傍聴席120席(記者、職員席も含む)はあふれ、この日の午前7時から傍聴希望者が訪れた。最終的には93人も集まり、抽選に外れた約33人には別室の大型テレビで対応した。宮崎放送では「開局以来初」となる生中継で放送。同局の報道部関係者は「視聴率は地方局なので出ませんが、数字に直せば10%を超えたのでは」と分析。今後の議会中継についても「検討する」と前向きな姿勢を見せている。

 議会デビュー戦は何とか乗り切ったが、会期中には自民党など4会派の代表質問があり、政治哲学やマニフェストについて厳しい質問が飛ぶことが予想される。正念場はこれから。東国原知事は「新しい宮崎をつくるための刺激を与えて行きたい」と前向きに語った。

本日の最新→ニュースranking
つっつんに今夜会えればいいなぁ~

 バラエティ番組などで人気のお笑いコンビ、インパルスの堤下敦へ告白し、その後、交際に発展している人気モデルの土岐田麗子が2月14日(水)、東京・原宿の『アメブロ放送局』のスタジオ開設特別番組にゲストとして登場した。

 バレンタインデーは「作るのが苦手なので、義理チョコは配りません!」と明かした彼女。

だが、堤下の話題になると「まだ(チョコは)渡せていませんが、今夜会えればいいなぁ~」とニッコリ。

番組での告白は「彼のどこが好きなのかは説明できないのですが、ずっと気になっていて…勢いで告白しちゃいました!」。

最近は堤下の周りで「つっつん」というニックネームが流行っており、自身も「麗子ちゃん!」と呼ばれるなど、交際は順調に続いているようだ。

本日の最新→ニュースranking
 福祉機器販売会社「コロニーワイズ」(東京都港区)の出資法違反事件で、警視庁と山梨県警の合同捜査本部は14日、虚偽の説明で聴覚障害者らから金をだまし取ったとして、詐欺容疑で、同日にも同社の小林洋子社長(55)ら数人を逮捕する方針を固めた。

200人以上から20億円超を集めたとみられ、同本部は事件の全容解明を進める。

本日の最新→ニュースranking
 【北京=望月公一】北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議の議長を務める武大偉中国外務次官は12日、自民党の額賀福志郎・前防衛長官と会談し、6か国協議で北朝鮮が核放棄に向けた初期段階の措置として、<1>寧辺の核施設の停止(シャット・ダウン)<2>他の核施設のリスト提出――に合意していることを明らかにした。

 その上で武次官は、北朝鮮がその見返りとしてエネルギー支援を要求し、その規模や支援を残りの5か国がどう手当てするかが協議の焦点になっていると説明した。

 また、武次官は、北朝鮮とほかの5か国が
<1>非核化
<2>エネルギー・経済支援
<3>北東アジアの安保協力
<4>米朝関係
<5>日朝関係――

の5つの作業部会を設置することですでに合意していることを明らかにした。

本日の最新→ニュースranking
ブラジル人男性、危機一髪で孫をヘビから救出

 2月9日、ブラジルのサンパウロ郊外の農場に住む66歳の男性が、体長5メートルのヘビ(写真)に巻きつかれた8歳の孫(少年)を自力で助け出した

 [サンパウロ 9日 ロイター] ブラジルのサンパウロ郊外の農場に住む66歳の男性が、体長5メートルのヘビに巻きつかれた8歳の孫(少年)を自力で助け出した。

男性はヘビと30分近く格闘したという。9日付の地元紙が報じた。

 動物学者らは、もし男性が悲鳴を耳にしなかったら、少年はヘビに食べられていただろうとしている。

 このヘビは世界最大種のアナコンダで、毒を持たない代わりに、獲物を絞め付けて窒息死させる。

 少年は7日に、男性が所有する農場に流れる小川の近くで友達らと遊んでいたところ、ヘビに襲われたという。

 同紙の取材に対し少年は「ヘビはすごく速かった。何かする時間なんて無かった。おじいちゃんはヒーロー。僕は死ぬのがとても怖かった」と語った。

 男性が少年の悲鳴を聞いたのは家に向かっての車の運転中。すぐに小川の中に飛び込んでヘビを引き離しにかかったが、ヘビは男性のことも締め付けようとしてきたという。

 男性はその後、石やなたを使ってヘビを殺害。「これまでの人生で最も恐ろしい光景だった。死んでしまうと叫んでいる孫にヘビは完全に巻き付いていた」と語った。

まさに英雄ここに有り、であった。

本日の最新→ニュースranking
 鹿児島県・種子島沖で9日から行方不明になっていた日向市漁協(宮崎県)所属のマグロはえ縄漁船「幸吉(ゆきよし)丸」(9・1トン)は11日午前6時40分ごろ、宮崎県串間市・都井岬の南東約130キロの太平洋で、転覆した状態で見つかった。

 乗っていた是沢幸広船長(48)(日向市細島)ら3人は発見できなかった。

 幸吉丸は船体の前半分がなくなっており、第10管区海上保安本部(鹿児島市)は他の船舶と衝突した可能性もあるとみて調べている。

 行方不明になっているのは、是沢船長のほか、乗組員の山中道夫さん(56)(日向市日知屋)と福岡市博多区のテレビ制作会社「東洋放映」カメラマン林洋平さん(29)(福岡市中央区)。

本日の最新→ニュースranking
 SMAPの中居正広(34)が9日、インターネット上を中心に広まっている中居とフジテレビの中野美奈子アナ(27)の結婚情報を、所属するジャニーズ事務所のサイトで全面否定した。

 中居は同事務所と連名で「最近、中居正広に関しての全く事実無根の大変悪質な情報が、ネット等で出回っており、中居本人、そして関係者共々今回の件で、大変迷惑しております。この情報は、事実ではございません」との声明を出した。

 「情報」の具体的内容には触れていないものの、極めて異例の声明となった。声明は「ファンの皆様には、ご心配をおかけしておりますが、信じたり惑わされたりしない様、お願い申し上げます。これからも変わらぬ応援、よろしくお願いします」と結ばれている。

本日の最新→ニュースranking
 今度は民主党の菅直人代表代行(60)に“失言”問題が浮上した。

菅氏は、街頭演説や地方紙のインタビューなどで「東京は生産性が高いと言われるが、子どもの生産性が最も低い」などと発言していたことが判明。

しかし、7日の会見では「表現が一字一句どうなっていたか言葉じりまでは覚えていない」などと歯切れの悪い説明に終始した。

「女は産む機械」発言の柳沢伯夫厚労相(71)に強く辞任を要求していた菅氏だが、年金未納騒動の時と同様、またしても“ブーメラン”が返ってきた形だ。

 最初に“ブーメラン”を投げ返したのは、自民党の中川秀直幹事長(63)だった。

 中川氏は6日、自身の公式サイトで柳沢発言を追及する野党に対し「そんなに『ことば狩り』がしたいなら、一つの題材を与えよう」と切り出し、1月の民主党大会で菅氏が「東京は日本で一番生産性の低い大都市。何の生産性か、それは子どもの出生率において…」などと発言していると指摘。

「出生率と生産性を結びつけるということは、出産と機械が結びつくことではないのか」「こんな『ことば狩り』はもうやめようではないか」と痛み分けによる“停戦”を提案した。

 菅氏は、1月の愛知県知事選の応援演説でも「愛知や東京は生産性が高いと言われるが、子どもを産む生産性が最も低い」などと発言。昨年8月の地方紙のインタビューでも同様の発言をしていたことが分かっている。

 菅氏は党代表を務めていた04年、国民年金未納の自民党議員を「未納3兄弟」などと批判していたが、その後、自身の未払い疑惑が浮上(後に社会保険庁の過失と判明)し、代表を辞任している。

 永田町では、民主党の“ブーメラン伝説”は広く知られている。自民党のスキャンダルを攻撃すると、必ず同様の問題で民主党にも攻撃が返ってくる。最近では、事務所費問題で民主党にブーメランが返ってきた。

 またしても思わぬブーメランを食らった菅氏だが、7日の会見では、これらの発言についての質問が出ると「12月の衆院本会議で同様の趣旨の発言をしているので議事録を読んでください」とやや的外れな回答。「柳沢氏の発言と結びつけられてもおかしくないのではないか」との質問にも「議事録をよく読んでみてください」と繰り返すだけだった。

 さらに、愛知県知事選での応援演説については「その時の表現が一字一句どうだったか言葉じりまでは覚えていない」と言う始末。最後にようやく「生産性のいい景気のいい地域では、出生率の点では低いところが多いと申し上げた」と説明したが、菅氏の「生産性発言」が今後の国会審議で問題となる可能性もありそうだ。

個人的に官直人は嫌いです。言った事をコロコロ変える所などが信用できません。

残念な政治家です。さっさと辞めていただきたいものです。

本日の最新→ニュースranking
 人気歌手の木村カエラ(22)と5人組ヒップホップグループ「リップスライム」のSU(スー、33)が真剣交際中であることが7日、明らかになった。8日発売の週刊誌「女性セブン」が報じている。

 同誌によると2人は別々の部屋ながら同じマンションに住んでいるという。

双方の所属事務所では「仲良くさせていただいています」と認めており、年の差11歳の2人の交際を温かく見守っている。

 関係者によると、2人は一昨年の秋ごろから交際をスタート。

ライブ会場を訪れるなど、ミュージシャンとしてお互いに刺激し合う一方で、共通の趣味であるサーフィンに行くなど公私ともに順調なようだ。

 カエラは05年10月、写真誌にギタリストとの交際を報じられたことがあったが、そのほかに目立ったうわさはなかった。

一方のSUは00年に結婚したが、その後離婚しており現在はバツイチ。

2人とも第一線で活躍中で、「結婚という話は出ていません」(所属事務所)としているが、今後が注目される。

本日の最新→ニュースranking
 東京都渋谷区道玄坂と豊島区高田で6日早朝、発砲事件が相次いで2件発生した。

けが人はなく、警視庁組対4課は銃刀法違反(発射、加重所持)容疑などで、渋谷の現場から逃走した指定暴力団住吉会小林会幹部の2人を逮捕。「(指定暴力団山口組傘下の)国粋会の事務所に向けて発砲した」と容疑を認めている。

 5日には、小林会の杉浦良一幹部(43)が港区西麻布で射殺され、同区麻布十番のマンションにある山口組系事務所にも実弾が撃ち込まれた。

麻布十番進出で、小林会とこの山口組系がもめていたとされるほか、銀座など都内有数の繁華街を拠点に持つ国粋会を傘下に収めた山口組は、住吉会と縄張りをめぐってトラブルがあったとの情報もある。

警視庁は連続発砲の背景に縄張りをめぐる抗争があるとみて、捜査している。

 逮捕されたのは、小林会幹部、沼能英雄(43)=住所不定=と同、上野浩二(40)=東京都東大和市=の両容疑者。

 調べでは、沼能容疑者らは6日午前6時15分ごろ、渋谷区道玄坂のマンション「ヴェラハイツ道玄坂」501号室のドアに拳銃を3発発砲した疑い。

同室には以前、国粋会系組事務所が入居していたが、現在は同じマンションの別の部屋に移っていた。午前5時40分ごろには、豊島区高田のマンション「メゾン泉」205号室の玄関ドアに拳銃4発が発砲された。

同室には、麻布十番のマンションと同じ山口組系暴力団の関係者が出入りしていたという。

 また、6日夕には射殺現場から約250メートル先の住宅で拳銃1丁が発見され、事件との関連を調べている。

その他最新NEWS→ranking
TBS/FEG
「K-1 WORLDMAX2007~日本代表決定トーナメント~」
2007年2月5日(月)東京・有明コロシアム
開場16:00 開始17:30(観客=8,961人)

▼第2試合 日本代表決定トーナメント1回戦 3分3R延長1R
○アンディ・オロゴン(ナイジェリア/チームオロゴン)
延長判定 3-0 ※10-8、10-9、10-8
●小比類巻貴之(チームドラゴン/K-1WORLDMAX2006世界一決定トーナメントベスト8)
ニュースranking

 兄ボビーをセコンドにつけたアンディ。試合前、二人はがっちりと抱擁を交わして気合を入れる。

 1R、小比類巻はジャブから強烈な右ローを二発。離れた間合いからジャブをつくアンディだったが、小比類巻のプレッシャーに負けてずるずると後退してしまう。下がりながらも細かくローを蹴るアンディだったが、小比類巻の強烈な右ローがアンディの左足を捕らえる。

 左アッパーから右ストレートを打つアンディ。そこからパンチで前に出て右ストレートを当てる。アンディはこのパンチをキッカケに、徐々に前に出て攻撃を繰り出す。ラウンド終了後、アンディは拳を握ってアピールする。

 2R、前蹴りでアンディを突き放す小比類巻。アンディの右ローをキャッチして右ローを連打する。しかしアンディの左アッパーから右ストレートがヒット! 小比類巻はたまらずクリンチで逃げる。
ニュースranking

 小比類巻はアンディのパンチに合わせて右ローを蹴るが、これまでとは一転、アンディがプレッシャーをかけて前に出て行く。アンディは左フックから左ボディとパンチのコンビネーション。右の前蹴りやミドルを蹴って。このラウンドは明らかにアンディのラウンドだ。

 3R、アンディのジャブに小比類巻が右のロー! しかしアンディが右ローに左アッパーからの右ストレートを当てて、小比類巻がバランスを崩す! ここはスリップになったものの、客席は大いに沸き上がった。

 小比類巻の右ローを明らかに嫌がる素振りを見せるアンディ。しかしアンディは小比類巻のローを受けながらも、前に出てパンチを繰り出す! 小比類巻はアンディをコーナーに詰めるものの、そこから手数が出ずにアンディを仕留めきれない。→ニュースranking

 判定は1人が小比類巻を指示したものの、残り2名はドロー。試合は延長に突入する!

 延長R、アンディが右ストレートの連打で猛攻! 小比類巻はたまらずクリンチで逃げる。大アンディコールが起こる中、右ローを打った小比類巻の顔面をアンディの右ストレートが打ち抜く! マットに尻餅をつく小比類巻、アンディがダウンを奪った!

 残り1分、何とかポイントを挽回しようと前に出る小比類巻。右のローに苦しむアンディだったが、必死に小比類巻を突き放して逃げ切る。判定は3-0でアンディ! アンディが小比類巻を下すという大番狂わせを起こした。

 動きに精彩を欠いていた小比類巻だったが、大会終了後の谷川イベントプロデューサーのコメントより、試合前に左足首を骨折していたことが判明。決勝で佐藤嘉洋と戦いたいという希望で、出場を直訴していたことが明かされた。

<その他の全試合結果>

▼メインイベント K-1WORLDMAX2007日本代表決定トーナメント決勝 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(日本/フルキャスト/名古屋JKファクトリー)
KO 1R2分22秒 ※右のヒザ蹴り
●TATSUJI(日本/アイアンアックス)
※佐藤が07年日本代表決定トーナメントを優勝、連覇を達成

▼第9試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
○ムラット・ディレッキー(トルコ/ユニバーサル)
KO 1R1分27秒 ※右フック
●アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

▼第8試合 日本代表決定トーナメント準決勝 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(フルキャスト/名古屋JKファクトリー/K-1WORLDMAX2006日本代表決定トーナメント優勝)
判定 3-0 ※30-28、30-28、30-28
●尾崎圭司(チームドラゴン/R.I.S.E.DEAD or ALIVEトーナメント’06優勝)

▼第7試合 日本代表決定トーナメント準決勝 3分3R延長1R
○TATSUJI(アイアンアックス/K-1WORLDMAX2006日本代表決定トーナメント準優勝)
判定 3-0 ※30-29、30-28、30-29
●安廣一哉(正道会館)

▼第6試合 スーパーファイト 3分3R延長1R
○ブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム)
判定 3-0 ※30-27、30-28、30-27
●ツグト・“忍”・アマラ(モンゴル/フリー)

▼第5試合 日本代表決定トーナメント1回戦 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(フルキャスト/名古屋JKファクトリー/K-1WORLDMAX2006日本代表決定トーナメント優勝)
判定 3-0 ※30-28、30-28、30-28
●白須康仁(花澤/MA日本ウェルター級&WMAF世界スーパーウェルター王者)

▼第4試合 日本代表決定トーナメント1回戦 3分3R延長1R
○尾崎圭司(チームドラゴン/R.I.S.E.DEAD or ALIVEトーナメント’06優勝)
判定 3-0 ※29-28、29-27、29-27
●宍戸大樹(シーザージム/シュートボクシング日本ウェルター級王者)

▼第3試合 日本代表決定トーナメント1回戦 3分3R延長1R
○TATSUJI(アイアンアックス/K-1WORLDMAX2006日本代表決定トーナメント準優勝)
判定 3-0 ※30-28、29-28、30-28
●HAYATO(FUTURE_TRIBE/UKF世界スーパーウェルター級王者)

▼第1試合 リザーブファイト 3分3R延長1R
○安廣一哉(正道会館)
判定 3-0 ※30-29、30-29、30-29
●サトルヴァシコバ(勇心館)

▼K-1特別試合 3分3R
○HIROYA(フリー/2005アマチュアムエタイ世界大会優勝)
TKO 3R2分45秒 ※タオル投入
●高橋明宏(大誠塾)

▼オープニングファイト2 3分3R
○蜜山剛三(ファイブリングス)
判定 3-0 ※30-26、30-28、30-28
●ASH-RA(エックスフォース)

▼オープニングファイト1 3分3R
○城戸康裕(谷山)
TKO 1R2分26秒
●川端健司(チームドラゴン)
ニュースranking
九重部屋に出稽古に訪れた亀田興毅は大関千代大海を相手にたっぷり稽古を行なった

 ボクシングの亀田一家が5日、第58代横綱千代の富士が親方を務める大相撲・九重部屋に出稽古に訪れた。前WBA世界ライトフライ級王者の興毅、大毅、和毅に加えて“四男坊”の牛若丸あきべぇも参加。大関千代大海をはじめ九重部屋の力士衆を相手に取り組み、ぶつかり稽古など約1時間近く、タップリと汗を流した。
ニュースranking

 昨年2月に明け荷と座布団をプレゼントされるなど九重親方(第58代横綱千代の富士)と親交の深い亀田一家。その縁もあって、この日、亀田一家は初めて相撲の出稽古に訪れた。

九重部屋の朝稽古を見学し終えると、さっそく着替えにかかった興毅たち。「オレらは小さいから、まわしは似合わへんよ」(興毅)ということから、亀田兄弟のまわし姿のお披露目はならなかったが、上半身裸になると、千代大海らの胸を借りて思い切り力士たちにぶつかっていった。
ニュースranking

 最初はビクともしなかった千代大海だったが、休む間もなく次々とぶつかってくる亀田兄弟の“猛攻”にとうとうギブアップ。千代大海から土俵を割らせることに成功すると、興毅は「ヨッシャー」と笑顔を見せていた。

 力士相手に初めての稽古を終えた興毅は「すごくいい練習になるな。体の中身の強さ、腰の強さが違ってくる」と手応え十分。相撲が大好きな亀田一家らしく、普段からのトレーニングでも相撲の要素を取り入れ、父の史郎さんを相手に3分間押しっぱなしというぶつかり稽古を行なっているが、やはり本物の力士相手にやる稽古は質が違うという。
 「100キロ以上もある大きい相手にバン!とぶつかっていくわけやからパワーもつくし、今度同じ50キロくらいの相手と試合したら、簡単に吹っ飛ばせるよ」

 稽古を見守っていた九重親方からも「なかなか上手なところがあるね」とお墨付きをもらった興毅。3月24日のフライ級ノンタイトル戦へ向け、高らかにKO宣言だ。

 「次の試合は見とってや。パワーあるところ見せるし、きっちりKOするよ」

 一方、2月23日に北海道立総合体育センター「きたえーる」でプロ8戦目を戦う二男・大毅も「きょうはごっつい練習になったで。オレも豪快にKO決めるよ」と、兄弟そろってのKO宣言だ。

 「オレらはいつでも空いてるし、親方がいいって言ってくれればまた稽古に来たいな。さすが日本の国技や」
 興毅大満足の本格相撲トレ。出稽古効果でさらなるパワーアップも見えてきた。

■亀田興毅ノンタイトル10回戦「亀田場所」
3月24日(土) 東京・両国国技館 開場15:30 第1試合開始16:30(予定)

<フライ級ノンタイトル 10回戦>
亀田興毅(協栄/前WBA世界ライトフライ級王者)
対戦相手未定

■亀田大毅 プロ第8戦
2月23日(金)北海道立総合体育センター「きたえーる」 開場17:30 第1試合開始18:15(予定)

<51.5キロ契約 10回戦>
亀田大毅(協栄/WBC世界スーパーフライ級26位)
ビッキー・タウミル(インドネシア/WBAライトフライ級4位、元インドネシアライトフライ級チャンピオン)

<ウェルター級 10回戦>
牛若丸あきべぇ(協栄/日本ウェルター級2位)
ジョコー・トゥンガル (インドネシア)

<60.0キロ契約 6回戦>
鎧塚真也(協栄)
阿部展大(角海老宝石)

<バンタム級 6回戦>
白石豊土(協栄)
石本良次(協栄札幌赤坂)

※他にも、前川4兄弟、亀田3兄弟の従兄弟の京之介君による特別スパーリング、および、亀田興毅によるチャリティーサイン会を予定。
ニュースranking
 関西テレビ(大阪市北区)制作の「発掘!あるある大事典2」(1月23日に打ち切り発表)と前身番組の企画立案に携わった放送作家の高瀬真尚さん(45)が、インターネットの個人ブログで、「(日本人の)食行動について情報操作できるってことになる」などと記述していたことが分かった。
ニュースranking

1月20日のねつ造発覚後、ブログにアクセスが殺到し、その中には批判の意見などもあったといい、高瀬さん側は「誤解を与える文面だった」として、問題部分を削除した。

 問題部分は、「納豆ダイエット」の放送(1月7日)後、「納豆騒動って何だ?」のタイトルで同15日付で書かれた。各地の小売店で納豆の売り切れが相次いだことに「あれほど売れるなんて、我ながら驚いた」「凄(すご)い影響力だなあ。あるあるって」「ワタシは、この国の人たちの食行動について情報操作できるってことになる。怖い怖い。皆さん、ご安心を。そんなこと絶対しませんから」と記載していた。

 高瀬さんが社長を務めるコンサルタント会社は「誤解を与える文面で、刺激的な言葉を使ったことはおわびしたい。高瀬社長も同じ気持ちだ。事実関係がはっきりしない中で、社長が個人として取材に応じることはできない」としている。【「あるある」問題取材班】
ニュースranking

 関西大社会学部の黒田勇教授(メディア文化論)の話 一般的に、作品を作っている人は、いろいろな形で社会に影響を与えたいと思っている。そんな思いがブログに表れたのではないか。もし、台本に行き過ぎたところがあったのだとしたら、編集権を持っている放送局がそれをチェックすべきだ。
 相澤仁美(24)が写真集「ユルユル」(アスコム)発売記念イベントを都内で。→人気ranking

「カレシ目線」を意識した出来で「私の“ゆる~い”私生活が詰まっています」。

実際は、本命の彼氏はいないそうでバレンタインの思い出について「小学校のときは手作りチョコを渡したんですけどね」とバスト93センチを“ユ~ラユラ”。
ニュースranking
 2月2日、第6回アジア冬季競技大会、フィギュアスケート女子で中野友加里が優勝(2007年 ロイター/Nir Elias)

 [2日 ロイター] 中国・長春で行われている第6回アジア冬季競技大会は2日、フィギュアスケート女子のフリー・プログラム(FP)を行い、ショートプログラム(SP)2位の中野友加里が合計162・38点で優勝した。

 SP首位の村主章枝が2位、沢田亜紀が5位だった。
夕刊フジ
 ベテラン女子アナを病魔が襲った-。東京都渋谷区の自宅マンションから2日早朝、飛び降り自殺した日本テレビのアナウンサー、大杉君枝さん(43)。

昨年10月に高齢出産で待望の男児に恵まれ、喜びに包まれたのもつかの間、出産後から原因不明の難病である「線維筋痛症」を発症、耐え難い全身の疼痛に悩まされ続けていたという。

だれからも好かれていた大杉さんは、どんな素顔だったのか。

 警視庁渋谷署の調べによると、2日午前6時半ごろ、大杉さんが自宅マンションの敷地内で倒れているのを、通行人が見つけた。

 ベランダの柵を乗り越え飛び降りたとみられ、大杉さんは病院に運ばれたが死亡した。部屋から遺書のようなものが見つかったという。

 東京都杉並区出身の大杉さん(旧姓・鈴木)。作家の有吉佐和子らを輩出した名門、光塩女子学院を経て、立教大学を卒業。1987年日本テレビに入社した。

 女子アナのエースとして、「ズームイン!!朝!」「ザ・情報ツウ」など情報番組から、「家元ショー・ダダダダッ!談志ダッ!!」「所さんの目がテン!」などバラエティー番組まで幅広くこなした。


 2002年に10歳年下の電通勤務の男性と再婚。昨年10月に第1子となる男の子を出産してからは、アナウンス室のデスク業務やナレーションの仕事を主に担当していた。ところが、出産後から、原因不明の線維筋痛症を患っていた。

 都内の病院に勤務するベテラン婦人科医師は「普通でも高齢出産後は、体力がなかなか追いつかず育児ノイローゼになりやすい。そのうえ、線維筋痛症と闘病していたのであれば、育児は相当厳しかったはず」と語る。

 線維筋痛症は、全身をこわばり感や倦怠感が襲い、睡眠障害、抑うつなどの症状もあるという。治療法は確立されておらず、痛み止めなどの対症療法しかない。

 また、普通の医師は判別できないケースもあり、「仕事仲間や得意先から、“怠け病”のレッテルを貼られ、精神的にも追いつめられる患者が多い」と先の医師が指摘する。

 親しかった日本テレビのスタッフは、彼女の性格をこう話す。

 「面倒見がよくて、番組収録のときは、“潤滑油”みたいな人でした」

 周囲には、大杉さん自ら「私の取りえは、明るさよ」と話し、かつて立川談志さんと番組を共にした縁から、「落語が大好き」とも公言していた。談志さんから「いい芸人になりなよ」とエールを送られたこともある。

 また、親しいアナウンサー仲間は「彼女は、あまり落ち込んだ姿を周囲に見せたことない」と語る一方で、こう語る制作スタッフも。

 「仕事に対しては、厳しい面もありました。収録中のスタジオのフロアで、ADがフリップ(番組進行表)を、ちゃんと出さないと、『何でよ! ダメじゃないの』と厳然と叱りつけた。収録後は、そのADにそっと近寄り、『次からは、ちゃんとしてね』と優しくフォローすることを忘れないような方だった」

 先のアナウンサー仲間は「気配りと優しさの人だったが、悩みをさらけ出してくれていたら…」と悲嘆に暮れていた。
オリコン
集まった約100人の報道陣の質問にも笑顔で答える

 先日、一部スポーツ紙で結婚が報じられたお笑いタレントのモンキッキーと、タレントの山川恵里佳が2月2日(金)、都内で2人そろって会見を行い、同日に入籍したことを報告した。

 モンキッキーは、以前『アニマル悌団』というコンビで活動。

抜群の運動神経で体当たり系のバラエティ番組では、常に好成績を残している。

また、山川もその明るく元気なキャラクターを活かし、バラエティ番組や同じ事務所の藤崎奈々子と『DHC』のCMキャラクターを長年務めてきた。

 会見でモンキッキーは「アニータさんの方へ報道陣が行くかとおもっていたので心配した!こんなにも来て頂けれるなんて…」と、集まった100人ほどの報道陣を前に、冒頭からギャグを入れる余裕の表情。

また、山川も“芸人の嫁"らしく「婚約しました!」とボケて、「山川から大森(モンキッキーの苗字)と、壮大な名前を貰って嬉しいです!」と幸せの笑みを浮かべていた。
オリコン
いきなり音が出ず、けっこうあせるやっくん

 歌手・お笑い芸人として大活躍中の桜塚やっくんが2月1日(木)、東京・西麻布のクラブで1stアルバム『愛の革命戦士』(前日にリリース)の発売記念イベントを開催した。

 ライブは、音楽やお笑い界に新風を吹き込む“革命"としてイベントを位置づけ、いつものセーラー服ではなくジャンヌ・ダルクを意識したズボン系の衣装で登場。

冒頭こそマイクにスイッチが入っていないアクシデントが発生したが、ファンからの「カッコいい!」と黄色い声援が飛ぶなか、無事パフォーマンスを披露。

さすがに終了直後は「“バッチリ"じゃなかったよ!」と苦笑していた。

 また、トークセッションでは「お笑いは“使い回し"ができないけど、音楽は歌詞や振りなどを皆が覚えるために、同じモノを何度でも使えるので楽だね!」と本音(!?)もポロリ。

また、柳沢問題やそのまんま東など“政界"を「足の引っ張り合いが多く、醜い!」とバッサリ。

「最終的には、アタイが知事になる!」とザ・グレートサスケ議員以来となる“覆面政治家"転向へのコメントも飛び出した。

 そして、最近のお笑い芸人と女性タレントの結婚という“身近"な出来事には「正月も1月2日だけしか休めてないのに、彼女がいたら会えないでしょうがッ!」と最後は“スケバン恐子"で締めた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。